2017年12月08日

2017 黒豆

ただ今、おせちの黒豆の仕込中です。
まずは下煮をしています。いったん容器に移して寝かしてから本煮をします。
さらにその後たっぷり汁を吸わせてパンパンになってからパック詰めです。

弁松では、雁喰い豆(黒平豆)を使用しています。
丹波の黒豆に比べて皮が破けやすく、毎年大量にロスになる豆が出ます。
それだけデリケートで美味しい豆です。

もちろん味付けも濃い目です。

12月24日[日]まで御予約受付中です。
28日[木]から31日[日]までは、当日販売する店舗もありますので、
ぜひ選りすぐりの黒豆を御堪能下さい。

2017黒豆1.jpg
posted by 松次郎 at 10:59| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

そごう大宮店にて販売のお知らせ

夏以来になりますが、そごう大宮店にて販売いたします。

今回もご用意いたしますお弁当は、弁松定番中の定番のこちらです。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円


2015並六御赤飯付.jpg

「並六御赤飯付」税込1,242円

平成29年11月30日[木]にそごう大宮店にて販売いたします。

前回は真夏でしたが、今回はすっかり寒い時期になりました。
寒い季節も甘辛の濃ゆい味は体に染み入りますので、ぜひご利用下さい。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

西武所沢店にて販売のお知らせ

西武所沢店にて販売のお知らせです。

今回販売するのは行楽のお供にもちょうどいいサイズのこのお弁当。

弁松白詰.jpg

「白詰」税込972円 平成29年11月26日[日]に西武所沢店にて販売いたします。

天気も良さそうなので、ぜひお出かけの際には弁松の濃ゆい味を屋外でも
お試し下さい。木の折箱の手触りがとてもなじみます。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

そごう横浜店にて販売のお知らせ

そごう横浜店にてまたまた販売のお知らせです。
開店40周年記念の大誕生祭でお取り扱いいただきます。

今回のお弁当はこちらです。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円

2015並六御赤飯付.jpg

「並六御赤飯付」税込1,242円

平成29年11月25日[土]にそごう横浜店にて限定販売いたします。

普段はなかなか販売出来ないエリアです。
お近くの方はぜひご利用下さい。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

ランチ弁当11月20日から24日

先週はシャッターが故障して修理中でした。
あちこち取り外して修理していたので、店じまいすると思った方も
いたようですが、当面はその予定はありませんのでご安心下さい。

シャッター修理.jpg

また、酉の市があったので、店内の熊手も新しくなりました。

2017酉の市1.jpg

2017酉の市2.jpg

ランチ17.11.20.jpg

今週のランチのメインは、めかじき粕漬、小松菜と油揚げの煮浸しです。
年内のランチ販売は、残り二週です。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

2017 年内最後?のめかじき照焼丼販売

めかじき照焼丼販売いたします。
年内はこれが最後になるかもしれません。

2014めかじき照焼丼.jpg

「めかじき照焼丼」税込800円
平成29年11月15日[水]から17日[金]まで、及び20日[月]から22日[水]までと24日[金]に
日本橋三越にて販売いたします。

今年最後(になるかもしれない)めかじき照焼丼をぜひお楽しみ下さい。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

2018年分のおせち料理ご予約に関しまして

今年もおせちのご予約受付期間は、11月16日[木]から12月24日[日]までと
なります。
すでにたくさんのお問い合わせをいただいておりますが、予約開始まで
今しばらくお待ち下さい。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

そごう横浜店にて販売のお知らせ

そごう横浜店にて販売のお知らせです。

今回のお弁当はこちらです。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円 
平成29年10月20日[金]にそごう横浜店にて限定販売いたします。
販売開始時間は直接売場の方へお問い合わせ下さい。

お近くのみなさまはぜひお立ち寄り下さい。
濃ゆい味でお待ちしております。
posted by 松次郎 at 10:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

「東京エキマチvol.15」掲載のお知らせ

「東京エキマチvol.15」に掲載されました。

東京エキマチ15号1.jpg

東京エキマチ15号2.jpg

今回は日本橋がたくさん取り上げられていて、特に日本橋川の記事がお勧めです。
主に東京駅構内でないと入手出来ませんが、こちらからも弁松掲載ページを読むことが
出来ます。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

2017秋 三越伊勢丹サテライト店にて販売のお知らせ

またまた三越伊勢丹の小規模店舗にて販売いたします。
今回は三日間に分けてたくさんの店舗で取り扱っていただきます。

平成29年10月17日[火]
深谷店、牛久店、水戸店、鹿島店、桐生店、古河店、小山店、新所沢店、
久喜店、馬事公苑店、伊勢崎店、いわき店、春日部店、つくば店

平成29年10月18日[水]
アイ・プラザ東浦和店、MIプラザ河辺店、五井店、木更津店、館山店、東金店、
成田店、旭店、茂原店、臼井店、MIプラザユーカリが丘店、MIプラザ木更津店、
MIプラザ川越店、MIプラザアミューあつぎ店、MIプラザ羽生店、MIプラザひたちなか店

平成29年10月20日[金]
館林店

今回販売するお弁当はこちらになります。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円

弁松一番人気の定番弁当です。江戸時代にタイムスリップしたような感覚を味わって
みて下さい。お口に合わなかったらごめんなさい。

なお、販売開始時間は各店舗に直接お問い合わせ下さい。
普段はなかなか販売の機会がないエリアばかりですので、お近くの方はぜひご利用下さい。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

2017 箱弁折詰(松茸御飯)

秋の豪華弁当が期間限定で登場します。

箱弁折詰松茸御飯イメージ2017.10.png

「箱弁折詰(松茸御飯)」税込2,160円
平成29年10月11日[水]から15日[日]まで、日本橋三越、新宿伊勢丹にて販売いたします。

名物「蛸の桜煮」も入ったぎっしりのおかずと松茸御飯がいっしょになった、
かなり豪華なお弁当です。秋の行楽の思い出づくりのお供や、自分へのご褒美、
大切な人への贈り物などに最適です。販売期間が短めなので、お買い逃しなく。
posted by 松次郎 at 04:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢丹静岡店にて販売のお知らせ

伊勢丹静岡店にて販売のお知らせです。
開店40周年記念の大誕生祭でお取り扱いいただきます。

今回のお弁当はこちらです。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円
平成29年10月11日[水]に伊勢丹静岡店にて限定販売いたします。


2015並六御赤飯付.jpg

「並六御赤飯付」税込1,242円

一日限りの販売ですが、お弁当の方はたくさん入荷させていただきますので、
どうぞご家族でご利用下さい。
posted by 松次郎 at 01:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

東都のれん会連載三回目

東都のれん会HP内にて連載中の「日本橋絵葉書びっくり展覧会」
三回目が掲載されました。今回は難産でした。

橋から見えるいろいろな建物が主役です。

こちらからどうぞ。
posted by 松次郎 at 16:37| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017 めかじき照焼丼秋の特別販売

秋の行楽用に、めかじき照焼丼ちょっとだけ長めに販売いたします。

2014めかじき照焼丼.jpg

「めかじき照焼丼」税込800円
平成29年10月10日[火]から13日[金]まで、及び16日[月]から20日[金]まで
日本橋三越にて販売いたします。

お待ちかねのみなさまも多いこのお弁当。長らくお待たせいたしました。
今回も次回の販売は未定となっておりますので、この機会をお見逃しなく。
posted by 松次郎 at 08:54| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

島屋港南台店にて販売のお知らせ

島屋港南台店にて販売のお知らせです。

平成29年9月29日[金]に島屋港南台店にて赤詰を限定販売いたします。

C1860 02-1.JPG

赤詰 税込1,134円

普段なかなか弁松の濃ゆい味とご縁がない方もぜひこの機会に
体験なさってみて下さい。今回のお弁当は割と軽めな内容ですが、
お口に合いましたらさらに甘辛の濃ゆい味がぎっしり詰まった
お弁当もどこかでお試しいただきたく思います。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

丸広百貨店川越店にて販売のお知らせ

丸広百貨店川越店にて販売いたします。

先日の上尾店に続き、川越店でも定番のこちらのお弁当が登場です。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円 
平成29年9月21日[木]に丸広百貨店川越店にて販売。

江戸から続く甘辛の濃ゆい味を、小江戸でお楽しみいただけますと
一層美味しく召し上がっていただけると思います。
お天気が良ければ、ぜひ絶好のロケーションでご賞味下さい。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

2017 並六(松茸御飯)

秋の定番のこちらのお弁当もいよいよ販売開始です。

並六松茸,プリスク.jpg

「並六(松茸御飯)」税込1,350円
平成29年9月20日[水]から10月17日[火]まで、日本橋三越、銀座三越にて
販売いたします。
平成29年9月27日[水]から10月17日[火]まで、大丸東京店、日本橋島屋、
池袋西武、渋谷西武、新宿島屋にて販売いたします。
平成29年10月4日[水]から17日[火]まで、新宿伊勢丹にて販売いたします。
販売開始日がバラバラですみません。まずは日本橋三越と銀座三越で先行販売です。

いつもの並六のおかずに、たっぷりの松茸御飯を重ねました。
厨房に松茸の香りが充満すると秋を感じます。
これからの行楽シーズンのお供としてもぜひご利用下さい。
posted by 松次郎 at 03:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017 照焼めかじき飯

秋のオンリーエムアイの季節になりました。
新宿伊勢丹ではもちろんこちらのお弁当が登場いたします。

秋,照焼めかじき飯,MIプリスク.jpg

「照焼めかじき飯」税込951円
平成29年9月20日[水]から10月3日[火]まで、新宿伊勢丹にて販売。

毎回たくさんのみなさまにご利用いただき、毎日完売してしまいます。
ここだけでしか手に入らないレア弁当です。めかじきの削ぎ身の照焼と
弁松定番のおかずを詰め込みました。コンパクトサイズですが、きっと
ご満足いただけると思います。
posted by 松次郎 at 02:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢丹府中店にて販売のお知らせ

伊勢丹府中店にて販売いたします。
20日[水]と23日[土・祝]の二日間の販売となります。

両日共、こちらの人気弁当をご用意いたします。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円 
平成29年9月20日[水]と23日[土・祝]に伊勢丹府中店にて販売。

お近くの方はぜひご利用下さい。初回に召し上がってお口に合いましたら、
二回目もご来店いただけるとうれしいです。
posted by 松次郎 at 01:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

丸広百貨店上尾店にて販売のお知らせ

丸広百貨店上尾店にて販売いたします。

今回ご用意いたしますお弁当は、弁松定番のこちらの人気弁当です。

2015並六御飯付.jpg

「並六御飯付」税込1,080円
平成29年9月13日[水]に丸広百貨店上尾店にて販売。

お口に合うかは分りませんが、江戸から続く弁当ってこんな感じという
体験をするために、ぜひ一度召し上がっていただきたいです。
posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 店舗からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする