2018年01月21日

2018 校外学習

平成30年1月19日[金]、今年も早速、校外学習で弁松の本店に中学生が
やって来ました。

今回は、府中市立第四中学校のみなさんです。

滞在時間も一時間以上大丈夫とのことだったので、今回は弁当詰め体験も
していただきました。

2018校外学習1.jpg

定番の並六のおかずを詰めてみました。
みなさん、余裕で詰めることが出来ました。
しかし、実際に工場で一度に200個詰めるとなると、共同作業になり、
また、おかずの大きさもまちまちだったりするので、きれいに詰めるのは
大変です。

今回は、特別に少し厚めのふたを使用し、記念に各自好きなことを書いて
もらいました。ちらほらと弁松のロゴマークを書いてくれた生徒さんも。

2018校外学習2.jpg

2018校外学習3.jpg

2018校外学習4.jpg

2018校外学習5.jpg

そして、最後に自分で包装してみました。
これが一番難しかったかもしれません。

2018校外学習6.jpg

折り紙が得意らしき生徒さんがきれいに包んでいました。

2018校外学習7.jpg

完成しました。
途中、余った材料を一口ずつ試食していただきましたが、お口に
合って美味しいを連発してくれた生徒さんもいました。将来の得意客です。

2018校外学習8.jpg

滞在時間はかなりオーバーしてしまいましたが、いい体験になったようでしたら
幸いです。この日は、30組ほどに分かれてそれぞれ別のお店に行ったそうですが、
弁松に来てくれたみなさんは、第一希望弁松で申し込んでくれたそうです。
お店の一端しかお伝え出来ませんでしたが、これがきっかけで弁松や日本橋、江戸文化に
興味を持ち続けていただけるとうれしいです。

何度か中学生の校外学習をお受けしていますが、毎回「魚河岸」という単語が
通じないことに世代ギャップを感じます。次の機会には、もっと分りやすく説明出来る
ように準備しておきます。

第四中学校のみなさん、また日本橋に遊びに来て下さい。

posted by 松次郎 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。